FC2ブログ
南無妙法蓮華経  

いろいろあって(笑)、今日焼津に到着しました。

久保山愛吉さんのお墓にお参りするのに、全国各地からたくさんの方々が集まって、焼津駅前から大行列で、弘徳院に向かって歩き出しました。

正直なところ、こんなに沢山の方々が集まるとは思ってなかったので驚きましたが、もう3月に入り、東日本大震災
からもうじき1年が経とうというこの時、改めて久保山愛吉さんをはじめ、多くの原水爆の犠牲となられた方々に対して、また、現在も収束できていない原発の問題に対して、思いを新たにしました。

およそ1時間弱、ゆっくりと弘徳院に向けて歩き、それぞれに墓前に向けてお参りした後、テントが張られ、その中に飾られた祭壇に向かい、御住職の読経の後、代表の方がそれぞれに思いを述べました。


その後、日本山の御出家方は焼津市役所まで歩き、市役所からの対応を受け、昼食を頂いた後、ひと月近く一緒に歩かせていただいた渋谷道場の方々は東京に戻って行かれました。

しばしの別れに少々寂しい思いも味わいながら、一緒に歩かせて頂いたことで、教えて頂いたこともたくさんあり、とても勉強になりました。

我々「命の行進」グループは明日からの行進に備えて休みたいのをこらえ?、伴走車のキャリーのメンテナンスの為に、わざわざ鎌倉から来て下さった井上さんのお手伝いをしたり、近くのお風呂に行ってきた後、コインランドリーに行って久しぶりに洗濯をしたりして、有意義に過ごしました。

まだまだ、先はこれから・・・。

更に気を引き締めて、頑張ります。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/38-a75ba069