FC2ブログ
南無妙法蓮華経

今日から、今年で28回目となる、日本山妙法寺渋谷道場の御出家の方々が毎年歩かれている、3・1ビキニデー平和祈念行脚に合流します。
ビキニ環礁で水爆実験の犠牲となられた、第5福竜丸の乗組員の方々のことは、なんとなく知っていたけれど、時間がたつにつれてさだかではなくなり、風化しつつあった。

それでもこうして、展示館に足を運んでみる、被爆後は「はやぶさ丸」と名前を変えて学生の練習船として使われたことや、現在でもまだ、乗組員の内9名の方がお元気でおいでになる事を知ることで、第5福竜丸は今も未来に生きるために努力をしている事を知った!。

被爆した時に釣り上げていたマグロも、釣り上げられただけで食べられることもなく、その命を供養するためにまぐろ塚が建てられていることもあって、自分が知らないだけで、あらゆる命が犠牲になっている事を再確認した。

そこから出発式をして、歩きだした。警察官が歩く我々のすぐ隣で交通整理などをしている。

銀座の道、の真ん中を歩いている時、合掌している若い男性がいたりで注目度はかなり高かった。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/28-716c7fc7