上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.04 7月3日
南無妙法蓮華経

盛夏の候、いかがお過ごしでしょうか。
本日は唐津市役所から歩き始め、玄海町役場を表敬訪問、玄海原発へと行脚しました。行進者は9名、天候は雨後曇りでした。

歩き始め

雨の日の行進は、ペースが上がるようです。より早く目的地に到着したいと皆が思うからでしょう。ちなみに先頭でバナー持って頂いている方は、昨年も参加した最年長の男性。その健脚は見事でございます。


表敬訪問

玄海町役場での表敬訪問。311福島原発事故以降の原発対応をお聞きすれば、玄海原発の再稼働についてはストレステストの結果待ち、原発を無くすことが理想ではあるが、代替エネルギーが確立するまでは原発再稼働も止む無しと典型的な役人対応でございました。


中秋住職

玄海原発へ向かう前に、東光寺さまを訪問。住職の中秋様は玄海原発誘致から40年に渡り、一貫して反原発運動をされている、いわば脱原発の生き字引的存在。「原発は民主主義を壊す、立地地域の住民から言葉を奪う」とのお言葉がとても印象的でした。

東光寺様を後に玄海原発まで歩き、正門前にて唱題、御自我偈、立正安国論を御唱えさせて頂きました。

本日も泉が代筆させて頂きました

合掌



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/215-4b8b9ae6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。