FC2ブログ
南無妙法蓮華経

今朝は6時半に出発の予定が、少々出遅れ気味で、7時に牛久市役所で待ち合わせをしていた福田さんを迎えに行き、泊めて頂いた、こどものくに幼稚園の牧師さん御夫妻と、いっしょに写真を撮ったりして、尽きない別れを惜しんだ。

今日も寒く、曇り空の中を、6号線を東京方面に向けてひたすら歩いた。

交通量が多く、広い道路なので、伴走車と出会うタイミングがなかなかなくて、6号沿いにある大型店舗の駐車場で休憩をしながら伴走車を待った。

伴走車が来て、水分を補給し、お菓子などを食べて一休み。それからまた歩きだした。

昼食は、同じく6号沿いのコンビニでとった。この時に雨がぱらついたけれど、最後まで傘やレインコートは必要なかった。
ている 
行進中、コンビニで食事を採っていると、通りかかる人やコンビニに来る人たちが一様に驚いた顔をしていくけれど、普通ではなかなかコンビニの駐車場で食事をすることもないし、そんな姿を見る事もない。

そこが楽しいし、そこで興味を持って下さる方もいるので、少しでも広がりを感じるところでもある。

途中、柏駅で阿部弥生さんが参加して下さり、行進者が増えて、またにぎやかになった。

そうして行進を続けて、今日の最終地点である、平賀の本土寺に到着した。

アジサイ寺で有名な本土寺に着いた時は、もう5時に近く、ちらほらとお参りの方の姿が見えるほどだった。

少しだけ開いていた門から、本堂に向かって太鼓をたたき、御題目を御唱えしていると、中からお寺の奥様が出てこられて、少しだけ開いていた門の扉を開けて下さった。


御題目を御唱えし終わって、奥様に御挨拶をし、お話をお聞きしていると、アジサイだけではなく、春は梅や桜が綺麗に咲き誇り、秋には紅葉という、四季を通じて訪れる人を楽しませているお寺である事を教えていただき、我々の行進についても、励ましの言葉を頂くことが出来て、お参りして本当によかった。

今日の宿を提供して下さった、香取さんのお宅にお邪魔する前に銭湯に行って冷えた体を温め、車で香取さんのお宅にお邪魔した。

おたくで3人の方が御待ちになっていて、お互いに自己紹介をし、美味しい御食事を頂きゆっくりと体を休め褪せて頂いた。

足腰など、体の疲れが出て来ているので、お互いにマッサージをし合いながら眠りに就いた。

本日歩いた距離は、およそ29キロ。


足のマメやひざの痛みとの戦いも、次第に本格的になってきている。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/21-95765d76