上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.14 6月7日


南無妙法蓮華経
金沢道場を6時40分頃出発。出かける前にいつものように記念写真を撮った。

川岸お上人様に車を出していただいて、金沢市役所まで送っていただいた。

朝の商店街を太鼓を叩き、お題目をお唱えしながら歩いていたら、通りの向こうから携帯をいじっている若い男性から2度、「うるさい!  うるさい!」と叫ばれた。

9時ごろ野々市市役所に到着。請願書をお届けした。
これを皮切りに、今日は全部で4か所の自治体を回った。

今日宿泊や昼食などのお世話をして下さる、日蓮宗行善寺様の雄谷(おおや)さんが来て下さって、一度お寺にお参りさせていただき、その時に昼食も頂き、その後白山市役所の対応にご一緒して下さった。

その後、能見市役所に向かい、少々時間が遅れてしまったけれども、お二人の方に対応を頂き、その方々の対応が素晴らしかった。

どの自治体に行っても、個人的な意見は差し控えるという言葉が聞かれるところを、能見市役所の方は、堂々と自分の意見をお話になって、また、国からの情報を鵜呑みにすることなく、地震で本を読みながら勉強をしているところもあり、とても感動した。

行善寺様はお釈迦様のお母様である「摩耶夫人」をお祀りされているお寺で、特別に御開帳をしていただき、摩耶夫人のお姿を拝見させていただくことが出来て、とても嬉しかった。 
社会的な活動を長いこと続けてこられていて、障害を持つ子供たちの自立支援と、無理なく社会に参加できるようなシステムづくりをしてこられた行善寺様のご住職も奥様も、とても暖かく穏やかな方だった。

今夜は、西圓寺温泉という、行善寺様で管理している、以前真宗だったお寺の建物そのままで地域の人々に無料で開放している温泉施設に特別に泊めていただくことが出来て、おかげさまでゆっくりとお風呂に入らせていただくことが出来た。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/180-cea322b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。