上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.07 6月4日
 

南無妙法蓮華経
東さんのお宅「わくわく倶楽部」を7時半に出発。志賀町役場に8時半に到着し、対応を受ける。

本日は、鈴木由紀さんと、秋元千秋さんが行進に参加して下さった。
鈴木さんは仕事の関係で今日1日だけれども、昨年の「命の行進」にも参加して下さった方で、今年もまた御参加下さって、とても嬉しい。

秋元さんは群馬からのご参加。3日間一緒に歩いて下さるとのこと。

コンビニでトイレ休憩を入れながら、4キロ前後を歩いて、今度は午後2時に羽咋市役所を訪問、請願書を手渡し、自己紹介を兼ねて一人ずつ話した。

その次は宝達志水町役場に午後4時に到着。

各自治体での対応は、いつも通り、「国からの指示を待って・・・。」「脱原発はすぐには難しい・・・。」などなどで、相変わらずの見事な他人事ぶりだったので、かなり力が抜けて、疲労感満載だった。

暖簾に腕押し、糠に釘。話し合いの糸口にたどり着けるかどうか、やっとのことで辿り着けても「時間です。」ですぐ終了。

こちらも何か効果的な働きかけ方を見つけないと、時間だけが過ぎてもったいない。
ぐったり疲れた体を、東さんが心を込めて作り持ってきて下さったカレーが我々を癒してくれた。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/177-fceca763
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。