上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.01 4月23日


南無妙法蓮華経
朝から雨模様。ものすごい轟音で驚き、てっきり雷だと思ったら、戦闘機の騒音だった。

三沢基地の前で唱題行を行った。2回目の「命の行進」でも同じように行ったので、久しぶりでなんだか懐かしかった。
道行く人は、こちらが気になりながらも関わりたくはないような感じ。子供達は面白がってやってきたりする。

出勤ラッシュでどんどん基地に入っていく車の中でも、様々な反応があった。
手を振ってくれる子供がいたり、助手席からこちらに唾を吐く男性がいたり・・・。

1時間ほどの、基地前での唱題行を終えて歩き始めたけれど、水煙を上げて走り抜けるトラックやダンプカーしか姿が見えない道路わきを歩いていると、米軍基地の問題や原発や再処理施設の問題など、越えなければならない高い壁を考えて、天気のせいもあるけれど、青森は全体的に悲しみの中に沈んでいる感じ。

雨の中を歩き続け、お断りをして民家の軒先をお借りして休ませていただいていると、この家にすむ、外で仕事をしていた男性から、「よそ行ってくれ」と言われてしまい、すぐにその場所から失礼した。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/133-1df59f4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。