FC2ブログ
2012.05.01 4月21日


南無妙法蓮華経
長円寺様を、6時半に出かけるはずが話し込んでしまい、大幅に遅れて7時半過ぎに出発した。

今日は午前中、伴走車の運転手をさせていただくこととなり、一度行進者全員を車で洋野町役場まで送り、荷物を積み込むために再び長円寺様に戻った。

本当は役場で合流して、一緒に歩いて下さるはずだった方がいたのに、我々が遅れたため、会うことが出来なかったけれど、連絡がついて、合流することが出来た。

荷物を積み込み、御住職様にご挨拶をして出発、その後は行進団の休憩先などを探して走り回った。

伴走車の運転を代わって頂いて、昼食休憩後、行進に参加。歩くとやはり気持ちがいい。
今日は人と話し込むこともなく広い道路を歩き続け、青森に入り八戸市役所に到着。市役所が休みのため、請願書と資料を警備員の方に預けた。

夜は、矢向庵主様とAKOちゃんのお知り合いの内藤翼さんのおじさんの持ち物である、津波に被災したアパートで休ませていただいた。

アパートの1階が津波にやられて、ライフラインの全てが使えず、電気も当然ないので、夜は早く休む事になると思っていたら、なんと!太陽電池で充電した自家製バッテリーを用意して下さっていたので、これから歩みを進めていく六ヶ所村に入る前に、「六ヶ所ラプソディー」を見ることが出来た。

映画「六ヶ所村ラプソディー」の中で
「未来の子供達の為に!」と言って、原発や再処理が必要だという人や、同じく「未来の子供達の為に!」と言って自然と共に生きようとする人の、出発点は同じでも方向性がまるで逆であるところが印象的だった。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/131-ea980010