FC2ブログ
2012.04.19 4月15日


南無妙法蓮華経

最近、水が温かく感じるようになってきた。やはり確実に「春」になっているのだろう。
それでも日中は風が冷たかったり強かったり、時折雨が降ったりと今イチ不順でもあるけれど。

長根寺様を7時に出発。曇りがちな天気も次第に日が差して明るくなってきた。

海でご供養をしながら歩き、矢向庵主様が先回りして探して下さった民宿の一部屋をお借りして、昼食休憩をさせて頂いた。

今日のお昼は、再び佐藤上人様のお姉様の亜紀子さんが、秋田からたくさんの御馳走を持って来て下さり、風に吹かれ、寒い思いもせずに和気あいあいと美味しく頂戴した。

亜紀子さんと行進を離れ、宮古まで戻り用事を済ませることになり、少々時間がかかってしまい、全部終わって戻るころには、今日の行進も終わっていたけれど、今日の宿泊先近くで、「仏様が喜んでくれている気がする」と言って下さった方がいたそうで、宗旨宗派を超えて、ただ、亡くなった方に対して気持ちを向ける人に、寄り添うことが出来てうれしかった。
近くのお風呂を借りに行き、ゆっくりと体を温めて食事を頂き、夜になって忘れ物に気が付き、お風呂の施設に取りに行った。

お陰様で無事、忘れ物も取り戻すことが出来て、ホッと一息、今晩泊めて頂いた前澤さんのお宅は被災家屋で、それでも各地各国のボランティアを受け入れてこられ、実際に活動されている方だった。

2階のお部屋にも来られ、お話を聞かせて頂き、楽しく過ごした。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/121-e94fac8d