FC2ブログ
2012.04.14 4月11日
南無妙法蓮華経


正寿院様を出発する前に、皆で記念写真を撮った。昨年もお世話になって、今年はより身近に感じる事が出来て、楽しく嬉しい時間だった。

歩き始め、一人の男性から御供養を受け取った。河野さんとおっしゃるその男性は、長い間、反原発で活動して来られ、昨日も我々の姿を見かけて、一緒に行きたかったけれど反対車線で、何処かで会えないかと思っていたら今日、家の前を通ったので出て来て下さったとのこと。

そこでしばらく話しこんでいると、犬を2匹連れた女性が来て、その方とも話しこんだ。
実は住職と奥さんの友人だったことが、跡から分かった。

共産党の方のお宅の前でも立ち止まり、脱原発の署名を頂いた。

しばらく行くと今度は、お婆さんと娘さんの二人に御供養を頂き、チラシをさし上げた。

今日は本当によく立ち止まる日だった。

釜石に入り、市内を行進。市役所に行き、対応を受けた。

秘書課の方や、受付の方はとても親切だったけれど、総務課の方が「特定の宗教は困る・・・。」と言うことで、建物の外に出る事になってしまった、

夜になると、お寺の奥さんから沢山のおかずを作って頂き、美味しく頂いた。河野さんも来て下さり、皆で食事をしていると、御住職ご夫妻が来て下さって、いろいろ話が広がって楽しい時間だった。

微々たる繋がりかもしれないけれどでも確実にお互いが喜び合える繋がりが生まれている実感が何よりも嬉しい。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/111-025d744a