上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南無妙法蓮華経


先日、福井県明通寺の中嶌哲演お上人様と電話でお話しさせて頂きました。

命の行進団の大飯原発再稼働に対して、すぐにでも政府の動きに対して、

直接行動に出たいという熱い思いを相談してところ、

「行進中にも関わらず、一食、あるいは二食のみの食事ではさぞかし辛かろう、

あなた方はとても大切な行進をなされているので、是非とも其処を離れず、

時と空間を超えて共に祈り歩いて下さい。」と優しく労ってくれました。

命の行進団のメンバーの中で、昼のみ食べる者、、夜のみ食べる者、あるいは

昼と夜だけ食べる者と、それぞれ体調にあった無理の無い軽い断食を5月5日、

泊原発が停止する日、しいては子供の日まで断行する覚悟でおります。

もし5月5日に日本の全原発が停止したならば、最上の子供の日のプレゼントになることでしょう。

我々の断食は決して苦行のハンストではありません。

今までの暮らし方に対する自己改悔であり、未来の子供達の事を思っての喜びの行であります。

合掌 佐藤
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/tb.php/108-de247a65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。